松本山雅FCプレミアム MATSUMOTO YAMAGA FC PREMIUM

ご利用規約

第1条 (規約の適用)

「山雅プレミアムプレミアム会員規約」(以下「本規約」といいます)は株式会社松本山雅(以下「当社」といいます)が対応端末向けに提供するmopitaサービス(mopitaに関連し将来運営されるマーケット等を含むがこれに限られない。以下「本サービス」といいます)を、本サービスと提携関係にあるIDを用いて利用する全ての方に共通して適用されます。なお、プレミアム会員が「mopita会員規約」に同意しmopita会員となった以降においては、その者については本規約ではなく「mopita会員規約」が適用されるものとします。

第2条 (定義)

1. 「プレミアム会員」とは、本規約に同意して本サービスの利用を申込み、当社からプレミアム会員として認められた者をいいます。

2. 「利用規約等」とは、本規約の他当社が別途定める本サービスの利用に関する規約等(本規約以外の規約、プライバシーポリシー、ガイドライン、利用条件等の通知・告知を含みますがこれらに限定されません)をいいます。

3. 「対応端末」とは、本サービスを利用することが可能な端末で、当社が別途指定するものをいいます。

第3条 (規約の範囲)

1. 利用規約等は、その内容にかかわらず、本規約の一部を構成します。

2. 本規約と利用規約等の定めが異なる場合は、当該利用規約等の定めが優先して適用されます。

第4条 (規約変更)

1. 当社は、プレミアム会員の個別の了承を得ることなく本規約を変更することがあります。この場合、当社は、事前に本規約の変更について本サービスのサイト上に告知します。

2. 前項の定めに従い本規約を変更する場合は、当社が別に定める場合を除いて、本サービスのサイト上に表示した時から効力を生じるものとします。

第5条 (通知)

1. 当社は、当社が適当と判断する方法により、プレミアム会員に対して随時必要な事項を通知します。

2. 前項に定める通知は、本サービスのサイト上に表示した時点から効力を生じるものとします。

第6条 (譲渡禁止)

プレミアム会員は、本規約に基づいて本サービスの提供を受ける権利を第三者に譲渡し、または売買し、あるいは名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとします。

第7条 (退会)

1. プレミアム会員は、本サービスを退会する場合は、当社所定の方法にて行うものとします。当社は、既に受領した料金等の払い戻し等は一切行いません。

2. 本条による退会の場合、当該時点において発生している債務の弁済は本規約の定めに基づきなされるものとします。

第8条 (広告掲載)

当社は、本サービスに当社または当社に掲載を依頼した第三者の広告を掲載できるものとします。

第9条 (禁止事項)

1. プレミアム会員は、当社が承諾した場合(当該情報に係る当社以外の著作権者が存在する場合には、当社を通じ当該著作権者の承諾を取得することを含みます。)を除き、本サービスを利用して入手した当社または他の著作権者が著作権を有するいかなるデータ、情報、文章、発言、ソフトウェア、画像、音声等(以下、併せて「データ等」といいます。)も、著作権法で認められた私的使用の範囲内でのみ利用するものとし、私的使用の範囲を越える複製、販売、出版、放送、公衆送信のために利用しないものとします。

2. プレミアム会員は、本サービスを利用して入手したプログラムに対し、逆コンパイルまたは逆アセンブルを行わないものとします。また、著作権侵害防止のための技術的保護手段の施されたデータ等に対し、当該手段の回避を行わないものとします。

3. プレミアム会員は、本条に違反する行為を第三者にさせないものとします。

4. 前3項に定めるものの他、プレミアム会員は本サービスを利用して以下の行為を行わないものとします。

(1)当社、または第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為(著作権侵害防止のための技術的保護手段を回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為を含みます)。

(2)当社または第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。

(3)アクセス可能な本サービスの情報を改ざん、消去する行為。

(4)当社または他者になりすます行為。

(5)本サービス用設備(当社が本サービスを提供するために用意する通信設備、その他の機器及びソフトウェアをいい、以下同様とします。)に無権限でアクセスし、またはポートスキャン、DOS攻撃もしくは大量のメール送信等により、本サービスの利用または運営に支障を与える行為。

(6)上記各号の他、法令、または本規約に違反する行為。公序良俗に違反する行為。本サービスの運営を妨害する行為。信用の毀損または財産権の侵害等のように当社または他者に不利益を与える行為。

第10条 (内容の変更等)

1. 当社は、プレミアム会員への事前の通知なくして本サービスの内容、名称または仕様を変更することがあります。

2. 当社は、前項の変更に関し一切の責を負わないものとします。

第11条 (利用制限等)

1. プレミアム会員は、使用端末、使用環境、によって本サービスの一部を利用できない等の制約を受ける場合があることをあらかじめ承諾します。

2. プレミアム会員は、当社が本サービスの提供にあたり、利用限度額を設ける場合があることをあらかじめ承諾します。

第12条 (その他の手続)

1. プレミアム会員は、個々の本サービスの利用に際し、利用登録等の手続が定められている場合は、当該手続を経るものとします。

2. プレミアム会員は、個々の本サービスの利用に際し、本規約の他、別途利用規約等が定められている場合は、当該利用規約等を遵守するものとします。

3. プレミアム会員は、所定の手続きを経ることにより、個々の本サービスの利用登録を終了させることができます。

第13条 (利用料金)

1. 本サービスの個々の利用料金、利用条件等は、当社が別途定めるとおりとします。

2. 当社は、既にプレミアム会員が支払った利用料金について返還しないものとします。

第14条 (サービス提供の中断)

1. 当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、プレミアム会員に事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部または一部の提供を中断することがあります。

(1)本サービス用設備等の保守を定期的にまたは緊急に行う場合。

(2)火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合。

(3)地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。

(4)戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供が不可能になった場合。

(5)その他、運用上または技術上当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合。

2. 当社は、前項各号のいずれか、またはその他の事由により本サービスの全部または一部の提供に遅延または中断が発生しても、これに起因するプレミアム会員または第三者が被った損害に関し、本規約で別に定める場合を除き、一切責任を負いません。

第15条 (サービス提供の終了)

1. 当社は本サービスのサイト上に事前通知をした上で、本サービスの全部または一部の提供を終了することがあります。

2. 当社は本サービスの提供の終了の際、前項の手続を経ることで、終了に伴う責任を免れるものとします。

第16条 (プレミアム会員の取消し)

1. 当社は、プレミアム会員が以下のいずれかに該当する場合は、当社は当該プレミアム会員に事前に通知または催告することなく、本サービスの利用を一時停止とし、またはプレミアム会員登録を削除することができるものとします。

(1)第9条(禁止事項)に違反した場合。

(2)利用料金その他の債務の履行を遅滞し、または支払を拒否した場合。

(3)プレミアム会員に対する破産の申立があった場合、またはプレミアム会員が成年後見開始の審判、保佐開始の審判もしくは補助開始の審判を受けた場合。

(4)その他当社がプレミアム会員として不適当と判断した場合。

2. 前項によりプレミアム会員登録を削除されたプレミアム会員は期限の利益を喪失し、当該時点で発生している、当社に対して負担する債務の一切を一括して弁済するものとします。

3. プレミアム会員がプレミアム会員登録を複数行っている場合で、いずれかのプレミアム会員登録が一時停止またはプレミアム会員登録の削除対象となったときは、当社は、当該プレミアム会員が保有する他のすべてのプレミアム会員登録を一時停止とし、またはプレミアム会員登録の削除することができるものとします。

4. プレミアム会員が第9条(禁止事項)に違反し、または本条第1項各号のいずれかに該当することで、当社が損害を被った場合、当社は、本サービスの利用の一時停止またはプレミアム会員登録の削除の有無にかかわらず、当該プレミアム会員に対し被った損害の賠償を請求できるものとします。

第17条 (責任の制限)

当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。なお、プレミアム会員との本規約に基づく当社のサービスのご利用に関する契約が消費者契約法に定める消費者契約に該当する場合、前記免責は適用されないものとし、当社は、当社の故意・重過失に起因する場合を除き、通常生じうる損害の範囲内で、かつ、本サービスのうち、利用料金の支払が必要なものにおいては代金額(継続的なサービスの場合は1か月分相当額)を上限として損害賠償責任を負うものとします。

第18条 (免責)

1. 本サービスは、当社がその時点で提供可能なものであり、その完全性、正確性、適用性、有用性等に関し、当社は一切責任を負いません。

2. 当社は、プレミアム会員が本サービス用設備に蓄積したデータ等について、当社ではバックアップの義務を負わないものとし、プレミアム会員自身においてバックアップを行うものとします。

3. 当社は、本サービスの利用により発生したプレミアム会員の損害(第三者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます。)について、一切責任を負いません。

 

第19条 (個人情報)

1. 当社は、個人情報を別途定めるプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。

2. 当社は、個人情報を、以下の利用目的の範囲内で取り扱います。

(1)本サービスの維持向上を図るため、アンケート調査、及び分析を行うこと。

(2)個々のプレミアム会員に有益と思われる当社のサービス(本サービスに限りません。)または提携先の商品、サービス等の情報を、プレミアム会員がアクセスした本サービスのWebページその他プレミアム会員の端末装置上に表示し、もしくはメールにより送付すること。なお、プレミアム会員は、当社が別途定める方法で届け出ることにより、これらの取扱いを中止させたり、再開させたりすることができます。

(3)プレミアム会員から個人情報の取扱いに関する同意を求めるために、電子メール等を送付すること。

(4)プレミアム会員の退会日より1年間を限度として、前三号に定める利用目的の範囲内において個人情報を取り扱うこと。

(5)その他プレミアム会員から得た同意の範囲内で利用すること。

3. 当社は、前項の利用目的の実施に必要な範囲で個人情報の取り扱いを委託先に委託することができるものとします。

4. 当社は、個人情報の提供先とその利用目的を通知し承諾を得ること(画面上それらを明示し、プレミアム会員が拒絶する機会を設けることを含みます。)を行わない限り、第三者に個人情報を開示、提供しないものとします。

5. 本条第4項にかかわらず、当社は、以下の各号により個人情報を開示、提供することがあります。

(1)法令の定めに基づく強制の処分が行なわれた場合には、当該処分の定める範囲で開示、提供することがあります。

(2)生命、身体または財産の保護のために必要があると当社が判断した場合には、当該保護のために必要な範囲で開示、提供することがあります。

6. 本条第4項にかかわらず、プレミアム会員による本サービスの利用に係わる債権・債務の特定、支払いおよび回収に必要と認めた場合には、当社は、必要な範囲でクレジットカード会社等利用料金回収につき提携する第三者に個人情報を開示、提供することがあります。

7. 本サービスのプレミアム会員登録時にプレミアム会員から取得した電話番号等は、会員IDやパスワードの失念等に係るお問い合わせの際に利用するものです。

8. 当社は、クレジットカード情報(カード番号、有効期限等)を以下の通り取り扱うものとします。

(1)利用目的

代金決済のため、及びクレジットカード不正利用有無の確認のため

(2)委託先

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

(3)保存期間

クレジットカードの決済および登録は、決済代行会社であるGMO ペイメントゲートウェイ株式会社を利用しています。GMOペイメントゲートウェイ株式会社への情報開示後は、当社では一切プレミアム会員のクレジットカード情報を保持いたしません。

9. 当社が保有する個人情報およびその他の情報に関する利用目的の通知、開示、訂正、利用停止等、および第三者提供停止に関するお問い合わせにつきましては、下記ご相談窓口まで ご連絡いただくことにより合理的な範囲で速やかに対応します。

10. ご入力いただく項目の中で必須項目に漏れがある場合は、当社の適切なサービスを受けられない場合があります。

【個人情報取得元および個人情報保護管理者】

取得元:株式会社松本山雅

個人情報保護管理者: 代表取締役社長 神田文之

【個人情報のご相談窓口】

株式会社松本山雅

E-mail:info@yamaga-fc.com

第20条 (特性情報の利用)

1. 当社はプレミアム会員から取得した情報を、特性情報として以下の目的で使用する事が出来るものとします。

(1)第8条に定める広告配信元サイトの利用者数への誘導数の調査。

(2)当社や提携先が本サービスのご案内などをプレミアム会員へ配信提供する場合。

(3)当社や提携先が本サービス及び第8条に定める広告内容を充実、改善もしくは新サービスの提供を検討するための分析等を行う場合。

(4)当社や提携先が第8条に定める広告の配信または本サービスの提供を効果的に行うための分析。

(5)その他当社または当社が第三者より委託を受けた各種サービス及び商品に係わるリサーチ業務への使用。

第21条 (情報の取得)

1. Google Analytics
本サービスでは、アクセス解析ツール Google Analytics を利用し、当社は以下の情報をプレミアム会員個人とは結びつかない統計値として、Google Inc. を通じて取得します。
サイト内のページの閲覧履歴、各ページの滞在時間、ブラウザやOS の種類/バージョン、リファラー、アクセス元など。

Google Inc. が取得する情報については、Google Inc. のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。Google Analytics の利用規約・プライバシーポリシーやクッキーに関する説明については Google Analytics のサイト(http://www.google.co.jp/intl/ja/analytics/privacyoverview.html)をご覧ください。
上記情報の取得を明示的に回避する場合には、Google Inc. のサイトよりオプトアウトしてください。
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja

第22条 (専属的合意管轄裁判所)

プレミアム会員と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第23条 (準拠法)

本規約に関する準拠法は日本法とします。

トップへ戻る